健康 身体の悩み解決マニュアル 格安、激安

テレビでも紹介された話題の視力回復法!


名スポーツ選手も取り入れた!
テレビでも紹介された話題の視力回復法!




「 視力が低下したら、大人しく メガネをかけるしかない 」
のが現状です。


なぜならば、
眼科医では 近視は治せないからです。


理由は簡単です。 

視力測定と メガネ処方は、
眼科診療の対象になっているため、

診療報酬として 収入が入りますから、
視力を測定し メガネを作ってはくれます。


が、
視力回復は対象外のため、
いくら指導しても 1円にもならないからです。


そのため、眼科医は
「 近視は治らない 」 という “誤った常識” を患者に信じ込ませ、

患者さんは、
「 何とか裸眼で 不自由なく生活させたい、したい!
と願うものの、

「 遺伝だから仕方ない 」、
「 悪くなった視力は元に戻らない 」

と 視力回復をあきらめ、
眼科医の言われるがまま、
メガネ、コンタクト生活を余儀なくされるのです。


結果、視力低下は どんどん進み、

気が付けば、     
視力が0.8以上 回復しないレベルまで悪化していた…                                 
という方は、大勢いらっしゃいます。


さらに、
重度の近視( 視力が0.1以下 ) まで悪化すると、

失明のリスクをもった 恐ろしい眼の病気 
“網膜剥離” や “緑内障” になる可能性が高くなるのです。
詳しくはこちら

有名スポーツ選手も取り入れた話題の視力回復法!









【今日の新着マニュアル】
NEWインフォトップ公式サイトへ
NEWインフォカート公式サイトへ

子供の視力回復トレーニング実績ナンバーワン! あのトップアスリートも実践!


のトップアスリートも実践!
子供の視力回復トレーニング実績ナンバーワン!




「近視は遺伝」と決め付けていませんか?

もし仮に近視の原因が単純に遺伝であるなら、
近視の人口比率が毎年のように増え続けるはずがありません。


つまり
近くのものを凝視し続ける生活環境や習慣が
近視の直接的な原因であり、
単純に遺伝が近視の原因ではないのです。


なぜ、近くのものを凝視すると近視になるのか?


それは、
眼は近くのものを見るとき、

毛様体筋というピントあわせにかかわる
目の筋肉を収縮させて

水晶体というレンズを分厚くし、
近くにピントを合わせるのですが

例えば、
30分以上集中してゲームを続けたり、
スマホやパソコンの画面などを長時間 見続けたりすると、

その毛様体筋という筋肉が
収縮し続けなければならなくなります。


同じ姿勢を続けていると肩の筋肉が凝り固まり
「肩コリ」になるのと同じように
詳しくはこちら

あのトップアスリートも実践! 子供の視力回復トレーニング実績ナンバーワン!









【今日の新着マニュアル】
NEWインフォトップ公式サイトへ
NEWインフォカート公式サイトへ

視界がぼやける ということを体験した後に回復するということは


最近視力が落ちてきていて、
あぁ、今まで眼に苦労させてきたツケかな?
と思っていました。


しかし、
そうではなかった!

目から鱗でした。


そして、
このマニュアルとの出会いを感謝しつつ、
ただひたすらに信じてやってみたところ、
世界が変わりました。
(いや、戻ったのかな?)


でも、視界がぼやける
ということを体験した後に回復するということは、
なんという幸せな気持ちにさせてもらえるのか。

自分の目に感謝しました。

詳しくはこちら