健康 身体の悩み解決マニュアル 格安、激安

視力がみるみる回復する.... 「視力」の低下を防ぐために重要なことは・・

視力がみるみる回復する....

「視力」の低下を防ぐために重要なことは・・



「脳の働き」に自信がありますか?

視力の低下を、
単純に目が見えにくくなるだけ
と、
考えている人が多いのですが、

実は、そうではありません。



視力低下の大きな原因の1つとして、
「脳力」の老化があげられます。

「視力」と「脳力」には
密接な関係があり、
「視力」の低下を防ぐためには、

「脳力」の老化を防ぐことが重要なのです・・・

>>「視力」の低下を防ぐために重要なこと


視力アップトレーニング! 視力とは、 視覚機能の中の一部の機能であり



もっとも効果の高い
5つのトレーニング法を基本に進行していきます。  

・眼のストレッチトレーニング
・眼のコントロール力アップトレーニング
・眼のバランストレーニング
・イメージ脳活性化トレーニング
・眼の視機能トレーニング

この5つの方法を
「アイ・トレーニング」、
または
「 ビジョン・エクササイズ 」 と 名づけています。


視力とは、
視覚機能の中の一部の機能であり、

単に 検眼表のランドルト環の  
輪の切れ目が見える、
といった静止視力だけの事ではありません・・
詳しくはこちら

楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き(CD-R&完成品トレーニングキット版)










【今日の新着マニュアル】
NEWインフォトップ公式サイトへ
NEWインフォカート公式サイトへ

子供の視力回復トレーニング実績ナンバーワン! トップアスリートも実践!


のトップアスリートも実践!
子供の視力回復トレーニング実績ナンバーワン!




「近視は遺伝」と決め付けていませんか?

もし仮に近視の原因が単純に遺伝であるなら、
近視の人口比率が毎年のように増え続けるはずがありません。


つまり
近くのものを凝視し続ける生活環境や習慣が
近視の直接的な原因であり、
単純に遺伝が近視の原因ではないのです。


なぜ、近くのものを凝視すると近視になるのか?


それは、
眼は近くのものを見るとき、

毛様体筋というピントあわせにかかわる
目の筋肉を収縮させて

水晶体というレンズを分厚くし、
近くにピントを合わせるのですが

例えば、
30分以上集中してゲームを続けたり、
スマホやパソコンの画面などを長時間 見続けたりすると、

その毛様体筋という筋肉が
収縮し続けなければならなくなります。


同じ姿勢を続けていると肩の筋肉が凝り固まり
「肩コリ」になるのと同じように
詳しくはこちら

あのトップアスリートも実践! 子供の視力回復トレーニング実績ナンバーワン!









【今日の新着マニュアル】
NEWインフォトップ公式サイトへ
NEWインフォカート公式サイトへ