健康 身体の悩み解決マニュアル 格安、激安

ステロイドに副作用が 「ある」「なし」に関わらず ステロイドを塗る意味が

私はステロイド不使用派でしたので
明らかにアトピーの顔をさらして街を歩いていました。


アトピーの顔をさらして街中を歩くと
他人からじっと見られたり、
二度見されることはしばしばでした。


しかし
私はステロイドを塗らなかった事を後悔はしていません。


なぜならば
ステロイドを塗布しても炎症は消えなかったからです。


ステロイドを使用しても炎症が消えない、
あるいは使用停止後炎症が再発する場合があります。

その場合、
ステロイドの副作用の有無を論争しても仕方がありません。


ステロイドに副作用が 「ある」「なし」に関わらず
ステロイドを塗る意味がないと考えるべきなのです。


なぜならば
抗炎症がステロイドの存在意義だからです。

その役目が果たせないのなら後に残るのはなんでしょうか?

副作用という名の薬依存しかありません。
続きはこちら..



















アトピーの原因と克服のメカニズム 口コミ、評判、レビュー

アトピーの原因と克服のメカニズム
口コミ、評判、レビュー


アトピー性皮膚炎改善講座

『なにをしてもアトピーが治らなかった私だったけど。
 渡辺さんに出会えて本当によかった!!』


相談者様から頂いたお手紙の写真です。

みなさん望み通りの人生を歩まれているご様子を見るにつけ
人の可能性を確信します・・・


アトピー完治を目指すなら
完治した人から学ぶのがイチバンです。

自己流ではスッキリ完治させることはできないから・・・



完治するには学ぶしかない

私自身もアトピーが
中学生1年生の2学期から36歳まで発症。

中学生の時は思春期なのに
顔がアトピーで赤黒く皮がはってぼろぼろ剥がれ落ちるので

「キモイ!」と
散々女の子に陰口を聞かされ、毎日のように自殺を考えました。


中学を卒業してもアトピーが激悪化して
顔の掻き傷から浸出液が止まらなくなり大学受験を1年見送り、

社会人になっても
顔と上半身の炎症と乾燥は終わらず激悪化の後、会社を退職。
働けない身体に。

人生を棒に振ったと自身を悔み、責めました。

下記の写真のように36歳までこんなにひどい状況でした・・・

詳しくはこちら


アトピーの原因と克服のメカニズム 口コミ、評判、レビュー











【今日の新着マニュアル】
NEWインフォトップ公式サイトへ
NEWインフォカート公式サイトへ
口コミ、評判、レビュー

油脂や砂糖が原因のアトピー症状は長期化します。

脂や砂糖が原因のアトピー症状は長期化します。


痒みがひどければ、
みかんといった刺激のある柑橘系の果物も避けた方がいいでしょう。


砂糖や果糖は首の痒みの原因だけではありません。

炎症の原因でもあります。


痒み砂糖を焦がせば何色になりますか?

赤くなりますね。

夜店のキャラメルを想い出してください。


よって砂糖や果糖は皮膚の赤い炎症の原因です。

食べたモノで身体は出来るのですから
食べ物によって身体の状態(皮膚の色はもちろん)は決まります。


では食事改善は効果あるのでしょうか?

油脂や砂糖を避ければ改善するのでしょうか?


実はそれは大きな勘違いなのです。

私の元に相談される方のほとんどが
お菓子や肉や油脂を食べるのを我慢しています。

しかし効果ないのです!

続きはこちら..