健康 身体の悩み解決マニュアル 格安、激安

「糖尿病」と「高血糖」は、自律神経の乱れがまねく 不調の代表格です


効果的な糖尿病改善法


『血糖値がグングン下がる!』
という糖尿病改善方法を実践した結果は・・・




実は、 あまり知られていませんが
自律神経と糖尿病は 無関係どころか密接な関係を持っていたのです。


自律神経の乱れがまねく
不調の代表格ともいえるのが「糖尿病」、
そして 「高血糖」なのです。


糖尿病の話題の中で
必ずと言っていいほど出てくる
「インスリン」は
血糖値を下げるホルモンですが、

これを司っているのは、副交感神経です。


一方、アドレナリンや グルコガン
といったホルモンは
血糖値を上げる作用がありますが、

これを司っているのは、交感神経です。


つまり、
交感神経が優位になりすぎていると
副交感神経系である インスリンがうまく分泌されず、

グルコガンやアドレナリンが過剰に分泌されて、
血糖値が高い状態になってしまうのです・・・
続きはこちら








【今日の新着マニュアル】
NEWインフォカート公式サイトへ
NEWインフォトップ公式サイトへ