健康 身体の悩み解決マニュアル 格安、激安

皮膚の皮脂膜から皮脂を奪い 乾燥を促進しさらに炎症をもたらすからです。

化粧品に有害な成分が含有しているかどうか調べることです。

化粧水などスキンケア商品には
「皮膚を乾燥させ炎症を起こす化学物質」
が入ってるものが多いので要注意です。

BG(ブチレングリコール)・PG(プロピレングリコール)
といった湿潤剤、
パラベンやフェノキシエタノールといった防腐剤、

硫酸といった石油系界面活性剤
(成分を混ぜ合わせる溶剤)が
化粧品の成分表示に記載されていたら塗るのをやめること。

新たに買わないことです。


それら湿潤剤・防腐剤は石油由来の化学物質ですので
首の乾燥を促進させます。


なぜならばそれら化学物質は
タンパク質変性作用があるので皮膚の皮脂膜を破壊するのです。

よって水分蒸発が激しくなりカラカラの乾燥肌に至ります。


首を石けんで洗う事も避けたいですね。

石鹸はアルカリ性ですので
皮膚の皮脂膜から皮脂を奪い
乾燥を促進しさらに炎症をもたらすからです。

続きはこちら..