健康 身体の悩み解決マニュアル 格安、激安

スキンケア用品に含まれる化学物質や 皮膚科医が患者に渡す保湿剤が乾燥肌を促進し

なたのスキンケア用品が乾燥を促進する!


「界面活性剤不使用」
「防腐剤不使用」
「香料着色料無添加」
「自然派」
「天然」
と商品に書いていたとしても安心してはいけません。


化学物質不使用とは
【製造過程で使っていないだけであって原材料には含まれている】のです!


化学物質不使用であるが
「化学物質は含まれている」のです。

そんなトリックがあるわけです。


化学物質はあなたの皮膚の皮脂膜を奪い去ります。

よって水分を保持することが出来なくなるので乾燥肌になるのです。


そんな様を見て
「保湿すると皮膚が怠けて潤わない」
と脱保湿をすすめる皮膚科医は考えたのでしょうか。


しかしそれは見当違いだったのです。


そうではなくスキンケア用品に含まれる化学物質や
皮膚科医が患者に渡す保湿剤が乾燥肌を促進しているのです。

続きはこちら..